FAQ

  よくあるご質問

ご購入前の皆様から、TAPCOMに寄せられる質問をまとめました。
その他ご相談ご質問などございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

マルチプリントインFAQ

ソフト全般

パソコンに詳しくなくても使えますか?
簡単で直感的な操作性を第一に考えて開発しています。
ウィザード、テンプレート、マニュアル、電話サポート(有償)などでユーザー様の
操作修練をバックアップ致します。

Macで使えますか?
MULTIPRINT-IN、PROPOSITIONはWindowsのみです。

旧バージョンで作成したファイルは開けますか?
開けます。新しいバージョンで作成したファイルは、古いバージョンでは開けない場合があります。

他のソフトウェアは必要ですか?
MULTIPRINT-INのみで動作します。 アドインソフトではありませんので、
バリアブルプリントに他のソフトウェアは必要ありません。
フォームを新規作成する場合は、PROPOSITIONの利用を推奨します。

他社のソフトウェアと比較して価格が安いのはなぜですか?
OEM製品を含め大量に販売している他、DMや名刺、POPなど、
日常的なバリアブルプリントにもご利用いただきたく、お求めやすい価格設定をしました。

PROPOSITIONとの併用で便利な点は?
PROPOSITIONは、文字、文章、イラスト、写真、ページ編集などのためのDTPに必要な機能をすべて搭載しています。原稿作成が簡単にできます。
PROPOSITIONのパーツ機能を利用すると、文字と写真や表など、可変する複数の項目を
ひとつにまとめることが可能になります。

複数台のライセンス購入は可能ですか?
可能ですが、PC1台ごとにインストールされます。クライアント・サーバー型のソフトではありません。

カスタマイズすることは可能ですか?
可能です。弊社営業がお伺いし、ご検討させていただきます。

プリント評価のため、サンプル版はありますか?
ございます。御社名、PCスペック、プリンタ名をお知らせいただき、評価版をお送り
致します。サンプル版は、10時間の利用制限があります。
機能制限はございません。


プリントに関して


自社にあるプリンタでも使えますか?
高速バリアブルプリントソフトですが、PSプリンター専用ではありません。
インクジェットプリンタ、レーザープリンタ、PSプリンタなどほとんどのプリンタでご利用いただけます。

印刷のJOB分割とはなんですか?
多枚数になるバリアブルプリントは、PC、プリンタ共に負担がかかります。
MULTIPRINT-INはプリントの安全を考え、膨大になるデータを分割して送信することで
より安全にプリントする機能です。

プリント速度を上げるには?
イメージファイルのバリアブルでは、画像の解像度が大きい場合、プリント速度が
低下する場合があります。 画像の解像度を適正にするか、PCのメモリ容量を上げて下さい。

プリント結果を事前に確認できますか?
プリントプレビュー機能を搭載しています。
差込状況、面付けの設定状況など、レコード全件のプレビューを瞬時に表示することが可能です。

プリント結果を記録したい
プリント時にログを残すことが可能です。
どのPCからどのようにプリント指示を送信したか、記録をテキストで残すことが可能です

小冊子などの中綴じ面付けはできますか?
出来ません。 小冊子面付けは、プリンタドライバーで行って下さい。

EPSファイルを取り込めますか?
取り込めません。jpeg、PDFなど他のフォーマットに変換して利用して下さい。

面付けをした場合、縦に順番が並ぶようにプリントできますか?
出来ます。 同一面付け、N型 Z型 、縦に連番 の設定を指示できます。

設定ミスによるプリントを防ぐ工夫がありますか?
文字や文章は、長体、縮小で溢れてしまう事はありません。
画像やパーツなどは、印刷前にエラーチェックが働き、リンクのミスを防ぎます。
プリントプレビューで、すべての印刷結果を詳細に表示します。

印刷物の面付けやトンボに合わせて差込をしたい
面付けの設定で、余白、面付け数、面付け間隔を入力して下さい。



PDFファイルに差込をしたい。
PDFファイルを下絵に取り込むには、Adobe Acrobat8以上が必要です。
また、Adobe Acrobatで作成されたPDFファイルであることが動作保証の条件です。

MS-WORDやPowerPointで作成したファイルに差込をしたい 。
MS-WORDやPowerPointは、コピー&ペーストで画像として貼り付けてることもできます

印刷物に対し、追い刷りで可変部分のみ印刷したい 。
下絵のインポート時、インポートし印刷しないにチェックを入れて下さい。
画面上に表示しますが、<下絵は印刷しない>設定が可能です。


最大用紙サイズ、最小用紙サイズは何ミリですか?
用紙サイズは、最小10mm、最大841mmまで設定できます。
カスタム用紙サイズとして、最小10mm、最大841mmで用紙サイズ登録も可能です。

データベースに関して


エクセルやアクセスで作成したデータベースファイルは利用できますか?
利用できるデータ形式は、CSV、テキストの2種です。
エクセル、アクセスは、一度CSVファイル、テキストファイルに保存してご利用下さい。

何件まで利用できますか?
65536件まで可能です。可変項目は256までです。 (エクセルの最大値まで可能です)
それ以上データがある場合は、ファイルを分けてご利用下さい。

データベースファイルをエクスポートできますか?
MULTIRPINT-INは、読み込んだデータベースファイルを編集し、結果をCSVファイルで
エクスポートすることができます。


データベースファイルが正しくインポートできない
CSVファイル、テキストファイルで項目名が重複していたり、
行、列がずれてしまっている 場合、正しく認識できません。

データベースファイルから印刷枚数を読み込みたい
データベースファイルの読込み時に、印刷枚数を入力した項目名と、
印刷部数をリンクしてください。

ご不明な点がありましたら、ぜひ、お問い合わせください。

プポジション FAQへ→